無意識の行為が出っ歯の原因だった!?

無意識の行為が 出っ歯の原因だった? カラダの悩み
ムラヨ
ムラヨ

こんにちは、スマホゲームやり過ぎてるムラヨです。

でね、最近あることに気づきました。

ゲームをしているとき知らぬ間に口が尖っているということに。
(´・ε・`)←こんな感じ

舌が前歯に当たっているし、なんと押し出しているような感じになってました。

 

完全なる無意識です。

おまけに!
もともと出っ歯気味ではあったものの、さらに前に出てきた気がします。ひぇ~。

 

ムラヨ
ムラヨ

これはやばい…
無意識のクセをなくさねば!

ということで、知らず知らずうちにしている行為や習慣が出っ歯になっちゃうかもよ!?てな内容を調べたのでお送りしていきます~。

スポンサーリンク

出っ歯になってしまう原因

出っ歯

「最近前歯が出てきた気がする…」と友人に話したら、「いまさらこの歳で~?(そんなわけないっしょ)」と笑われましたがよーく考えてください。

大人になってからでも歯列矯正をして、キレイな歯並びになる人がいる。

ということは逆もあり得るということです。
大人でも悪いクセを続けていたら、歯並びも悪くなるし出っ歯にもなるんですよ。

 

出っ歯の原因は先天的なもの(骨格や歯の位置など)と、後天的なもの(習慣)があります。

ここでは後天的なものについてお伝えしていきます。

  1. 舌で前歯を押してしまうクセがある
  2. 下唇や爪を噛んだり、指を吸うクセがある

 

①舌で前歯を押してしまうクセがある

舌を歯に押し付けたり、上下の歯の間に舌を出したりする癖のことを舌癖(ぜつへき)といいます。
舌癖が強いと、日常的に前歯に力がかかり、やがて上の前歯が前傾して、出っ歯になります。

 

私も舌を前歯に押し付けてしまうクセがあるということに最近気づきました。

 

正しい舌の位置を知り、正しい位置にクセづけるようにしましょう。
舌の正しい位置については後程ご紹介していきます。

②下唇や爪を噛んだり、指を吸うクセがある

下唇を吸ったり噛んだりするクセを弄唇癖(ろうしんへき)というそうです。
この弄唇癖があると日常的に下の前歯に力がかかり、やがて下の前歯が内側に傾斜していき、相対的に出っ歯となります。

他にも、

  • 吸指癖(指を吸う癖)
  • 咬爪癖(爪を噛む癖)

などの弄唇癖が出っ歯を引き起こす場合もあるんだそうです。

正しい舌の位置とは?

上あごの前歯の後ろのポコッとしたふくらみに舌の先端を当てながら、舌全体は天井(口蓋)にくっついている状態が正しい位置なんだそうです。

言葉で説明してもわかりにくいかと思いますので、参考にしたページのURLを貼っておきます。
画像付きで詳しく説明されているのでわかりやすいですし、トレーニング方法も記載されているのでとても参考になると思います(^^)

正しい舌の位置を意識し、習慣を見直して出っ歯を防ごう!

舌の位置が正しくないとたるみや歪みの原因にもなります。

正しい舌の位置に自然となるようトレーニングをし、出っ歯の原因になってしまう習慣(クセ)をしていないか意識していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました